出会いから学ぶこと

どうも

心理学勉強中のノブです

 

毎日調子よくブログを書いていましたが少し空いてしまいました

というのも言い訳ですがバタバタでした

 

毎日書くと密かに決めていたのですが

どうもメインの仕事が忙しくなったりバタバタすると夜は直ぐに寝てしまって、書けないときがありますね、義務感は全くないのですが、楽しんで書いているのでどこか寂しい感覚が襲ってきます

 

ですので今日は少しワクワクしながら書いてます

 

Twitterの繋がりから会うことになった理由はいくつかあります

人との出会い、人それぞれの出会いの目的があると思います

好きだから会う

共感できる仲間だから会う

愚痴大会に参加したいから会う

楽しいから会う

輪を広げたくて会う

 

私の場合は

学びたいから会う

ここが今は強くてとても興味のあるところ

人が苦労をしてきた過去には乗り越えたストーリーがあって、何がどう辛くて落ち込んでどん底まで行って苦しくて、どう感じ考え思ったのか

 

闇の中で必死に走り物にぶつかる

足を怪我もした

壁と気づかず突っ込んだり

段差に小指をぶつけたり

走っていたのに

歩くことになったかもしれない

這うようになったかもしれないでも進んで

遠くに見えた小さな光が目標となってそれに進む

怪我しボロボロの状態がやっと光で見えてきた時

力のかぎり走り出していた

 

そんなストーリーを皆さん必ずもっている

ここに学びがあると確信している

 

深く共感し体験する

同じ思いになりその人の痛みや苦しみが理解できる

全く同じ体験とまではいかなくてもその人の人生のターニングポイントを知れたのなら、自分の人生のターニングポイントだけではなくなる

深く共感し苦難を知り、乗り越えた喜びも同時に深く喜ぶ

一緒になって喜ぶ

その人を本気で心のそこから尊敬し学ぶ姿勢で向き合っていく

 

一切気を抜かない

 

本気で学びに行く

 

 

2月2日〜4日までのトータルでの学びは

リアルでお会いすると不思議がいっぱいになる

Twitterでの絡みがあり、もちろん会うことになるのだがリアルに初対面でも会っても親近感から始まる、これがすでに不思議な感覚になる、警戒がなく笑顔で迎えてくれるこの嬉しい気持ちは実際体験してみないとわからないかも知れない

握手を求めると笑顔になる

そんな瞬間が幸せになる

こんな私にお時間いただけることが嬉しい気持ちにもなり

こんなことが不思議でもある

 

自分で握手しに行くのに不思議だ

 

沢山の人の中に行くのは苦手だ

少人数で話すのが好きなんだ

若すぎる騒ぐ感じの出会いがいまのところ苦手だ

美女はやはり緊張する!出来るだけ緊張は隠す

 

こんなことを再認識しながら接していると改めて自分を知ることができる

こんな一面もあったな

でもSNSでの出会いが深い話になるのも不思議な感覚で新しい

自分とは未知の世界に生きてこられた過去の経験を少しだけ体験させてもらいに行く

もちろん受けたご本人がターニングポイントになるほどだから一番感動し乗り越えてこられた経験がある

そこの意識に出来るだけ近付き学ぶ

どんな経験があって感情になり思考に変わって行動になったのか

なぜ今そこまで行動するまでになったのか

そう思うと

まだまだ会いたい方は沢山いる

 

皆さんに共通することが今は一つ見つけられた

それは

 

誰もが皆、答えを探している

納得できる答え探しをしている

 

経験から得た知識に思考が加わり行動に

 

この行動が正しいのか

その答え探しをしているのだと感じる

私もその内のひとりだ

 

答えを探しに人に会い学び、これでいいのだと確信に変える答えを出しに向かっている

 

答えも薄い答えと濃度の高い答えがあるのかと感じる

 

濃度の高い答えを求めて人に会いに行くと決めることができた

 

今回の神奈川から東京、京都での出会いは

そんな学びになったことは間違いない

 

学ばせて頂けた方々を主役に次回はブログを進めたいと思う

 

 

沢山の経験を聞けた

お時間頂けた皆様

本当にありがとうございました

 

 

2月スタートですね

どうも

心理学勉強中のノブです

 

明日早いので短めで(^_^;)

明日、Twitterで知り合えたフォロワーさんに会いに行く

人とただ単に会うだけではなくて

学びたい姿勢で会いに行く

今の私は、まだまだ弱い

同じ年代の人と比べると学力も全く比べ物にならないことがトラウマでもある

そんな人達は

それが普通で当たり前と感じているだろう

この世界が常識でこのまま進めばいいと感じているだろうその人たちよりも、敏感に貪欲にガンガン学ぶ意識を張ってたい

だからただ単に会いに行って楽しかっただけでは終わらせたくない

毛穴全開で話を吸収したい

迷惑だろうか?

楽しめないだろうか?

もちろんそんな気を当然使う

相手にご迷惑でない程度にどんどん吸収していきたい

 

どうしても学びたい

バカで学力がなくても、熱量でどこまで進めるか

それと、人の優しさに触れたい

沢山の人の優しさをひきだせるような人間になりたい

それに向けた起業も勉強する

 

明日が楽しみだ

 

 

明日早いので今日はこの辺で

辛い時こそ

どうも

心理学勉強中のノブです

 

月末は本気で忙しいこの仕事

ブログも書けないなと思いながらも少し書いてみる

1ヶ月振り返ってみて思うこと

息子2人との男三人暮らし

買い物、炊事、洗濯、お金管理、子供の学校の関連、仕事、読書、運動、ブログ、Twitter

やること本当に多いけど前に進んでいるかもわからないけど、こんな生活をしていても

スピードが周りと比べて遅くても

母親がいないこの家庭環境でも

昔っから勉強が苦手で学力も今となっては低くても

体感でも、その成長は感じられないほど遅くても

今は

全力で頑張りたい

スキマ時間つかって読書を聞き

書き慣れないブログを書き

読める時間に読み

それでもスタート地点にはまだまだ遠いのかもしれない

作家の卵なんか山ほどいる

勉強もできエリートと言われる人だって、私が目指す世界には数えきれない程いるだろう

そんな中で同じ土俵のスタート地点に立つことだけでも恐れ多い…

 

少し前の私は管理も出来ず

電気、水道が止められることもしばしばある程に

どうしようもなく管理が苦手だった

今でも得意ではないけども

情けない自分がまだここにいる

自分ではやってるつもりでも出来ない…

情けない通り越して辛い…

こんな人生終わってしまえ

そう思う日もあった

1日中寝ていたり

なにもしなくてただ部屋にいるときもあった

若い時はこんな状態が酷かった

今でもその影が見え隠れする

 

辛い時の状態を表現するのが難しい

どう説明していいかもわからない

 

助けもカッコ悪くて相談もできない

 

 

そんな自分だった

 

 

 

今の自分

 

 

こんな私の経験が、飛び抜けて価値がないのかもしれない

人によっては「その程度の辛さかよ!」

と感じる人もいると思う

 

当時の自分は必死だ

この世の終わりか程に感じていた

こんな人生終わらせたい…

 

こんな底は何回かみてきた

職場でのイジメは当たり前だ

 

だが今は少し違っている

自分の微々たるものかもしれない

役に立たないかもしれない

勉強だってこれまでの努力も人に負けてると思う

 

それでも今言えることは

 

一人でも多くの人に辛い思いからどう乗り越えられるのか

気持ちが変化し好転的に回り出すキッカケを広めたい

そんな思いからブログを書いている

作家になる夢もそう

一人でも多くの人に少しでも届く事をしたい

 

広まって欲しい

 

そう

昔と違って今は

ここの気持ちが少し前と変化した

それと

熱い想いに変化もした

 

未熟者の今の私になにができるか

しっかり勉強し進めたい

時間はかかるけど

進めてみせる

がっちり夢つかんでやる

 

 

そう思って誓う自分が今はいる

 

 

 

 

読了⑥ 脳を鍛えるには運動しかない

どうも

心理学勉強中のノブです

 

前回はニューロンシナプス、BDNFの役割を書きました

今回は

IGF−1(インスリン様成長因子)ホルモン

VEGF(血管内皮成長因子)ホルモン

FGF−2(線維芽細胞成長因子)ホルモン

が運動により生まれ成長することもお伝えしたいと思います

これらのホルモンもかなり重要な役割りであることと、おそらくこのホルモンを知ることで皆様も運動の大切さがまた一段と深く心に響くのかと思われる内容ですので是非読み進めてくださいね(^-^)

 

では今回も始めに、まとめを書いてみたいと思います。お時間がない方はこのまとめだけ読まれても大丈夫です(^_^)

 

まとめ

IGF−1(インスリン成長因子)ホルモン

・役割はBDNFを増やし成長させる

・活動中の筋肉が燃料を欲するときに放たれるホルモン

・学習に関連する

IGF−1はインスリンと協力してグルコース細胞まで燃料を運ぶ

・BDNFがIGF−1を増やしニューロンを活性化させる

さらにIGF−1自体もBDNFの成長を促しニューロンの結びつきを強くし記憶を強化する

 

◯VEGF(血管内皮成長因子)ホルモン

・役割は血管の形成

運動により新たなニューロンの回路が出来上がるとそこには酸素が必要となるので毛細血管が必要となる

・運動によりVEGFのホルモンが毛細血管となり脳の隅々までひろがる

 

◯FGF−2(線維芽細胞成長因子)ホルモン

役割は血管の新生

・これもニューロン新生には欠かせないホルモン

体内で組織成長を助け、脳内ではニューロン長期増強に重要なはたらきをする

・このFGF−2も血管新生において重要なホルモンとなる

 

・ただし、年齢と共にIGF−1、VEGF、FGF−2、BDNFの生産量は次第に減っていく

 

◯最大心拍数70%〜80%の運動中は脳に血流が行かない為、この運動中は勉強に向かないが運動直後は脳に血流がもどり勉強のチャンス

最大心拍数60%〜70%を35分保って運動した場、答える速度や認識の柔軟性が向上する

・情報を脳では前頭前野で分析し配列し結びつけ小脳と大脳基底核とで情報をやりとりする

この小脳を鍛えたいのなら

有酸素運動を30分

週に2〜3回を12週間にプラス

複雑な運動をすると小脳のBDNFが35%増加する

(BDNFはニューロンの枝を増やしたり成長させる)

 

 

ここまでが今回のブログのまとめです

詳しく知りたい方はこの先も読み進めてみてくださいね

 

では具体的に書いてみたいとおもいます

IGF−1、VEGF、FGF−2

これはらのホルモンは運動をすると血液・脳関門(毛細血管が張り巡らされた間に細胞がぎっしり詰まっていてバクテリアなどが脳内に侵入するのを防ぐ)を通過し脳内でBDNFと協力して学習に関わる分子メカニズムを活性化させる

成長因子は脳内でも作られて幹細胞の分化を促すが、運動中はそのはたらきが顕著になる

さらに重要なのはこうした因子が体と脳の直接的なつながりを示している

 

IGF−1(インスリン様成長因子)ホルモン

運動中、筋肉が必要とする燃料を欲する時に放たれるホルモンで脳内では学習に関連する

運動中にBDNFは脳のIGF−1の摂取量を増やしそのIGF−1はニューロンを活性化し、信号を送る神経伝達物質であるセロトニングルタミン酸をさかんに作らせている

また、IGF−1はBDNF受容体の生成を促しニューロンの結びつきを強くして、記憶を確実なものにしている

ようするに

運動をし血流を出しBDNFがシナプスの近くから放射

IGF−1とBDNFが一緒に脳内へ入り、脳内のIGF−1をここでも摂取し、セロトニングルタミン酸を作る

さらにはIGF−1はBDNFを生成しニューロンを強く結び合わせ、強い記憶の回路を生み出す

 

●VEGF(血管内皮成長因子)ホルモン

役割りとしては血管の形成。

VEGFがニューロン新生に欠かせないのは

ニューロン新生回路ができれば酸素が必要となる

新しい細胞に燃料を送るには新しい血管が必要となる

運動中に筋肉が収縮したときに細胞で酸素が不足する、そこで出番となるのがVEGFである

この時体内でも毛細血管を作り始める

脳内でも毛細血管が作られ、運動により脳関門をこじ開け必要な因子が脳内に入れるように毛細血管が新生される

脳関門は毛細血管が張り巡らされていて、バクテリアが侵入しないように毛細結果の間に細胞がぎっしり詰まっている、ここにVEGFがこじ開け毛細血管の道をつくり必要因子を送り込む

 

●FGF−2

役割は血管新生

体内では組織の成長を助ける

脳内ではニューロンの長期増強重要な働きをする

VEGFとFGF−2は脳内、体内に毛細血管の網を張り巡らせる

 

年齢とともに

IGF−1、VEGF、FGF−2、BDNFの生産量が次第に減り続けるが、高齢でなくても減る原因がわかっている

それは

ストレスやうつ状態が長引くことでも減るのだ

だが、運動によてこれらの成長因子ホルモンは増える

元来、私たちは体を動かすようにできている、そうすることで脳も動かしている

学習と記憶の能力は祖先たちが食料を見つけるときに頼った運動機能とともに進化したもので脳にしてみれば、体が動かないのであれば学習する必要は全くない

 

●激しく運動している間は難しいことは覚えられない

 

前頭前野への血流が小さくなるので

最大心拍数の70%〜80%という激しさで運動しながら難し試験を受けたところ結果はひどいくなる。

ただし、運動直後から血流が脳に戻る、この時が勉強など学びのチャンスとなる

2007年の実験では最大心拍数60%〜70%を保って35分ランニングマシンで走る

すると認知柔軟性が向上する

以下がその実験となる

50歳〜64歳の40人

新聞を読む以外でどのように使用できるを判断してもらうテスト

食器を包む、鳥かごの下敷きにするなど

一方のグループは

映画を観たグループ

もう一方は運動をしたグループに分かれた

結果

映画を観たグループには変化しなかったが

運動をしていたグループは答える速度や頭を使う仕事に必要な認知の柔軟性が向上していたことがわかった

この認知の柔軟性とは

考えを臨機応変に変えたり型にははまらない独創的な思考や解決を生み出せることにある

 

学習には前頭前野の指令を受け多くの領域が関わっている

脳は入ってくる刺激に気づき感情をに従ってその重要性を量り分析し配列し結びつける、その仕事を手伝うのは小脳と大脳基底核で情報をやりとりする

海馬の可塑性が向上すれば習慣など一連の作業を支える重要な結びつきが強化される

学習することで脳全体のニューロン結合がより密でより丈夫でより良好なものになるこうしたネットワークが記憶や経験の蓄えを豊かにすればするほど学習は容易になる、すでに知っていることがより複雑な思考を形成する

頭のキレを保つには

有酸素運動を30分ジョギングし週に2〜3回それを12週間にプラス複雑な運動をするとただ走るだけよりも小脳のBDNFが35%増加する

有酸素運動と複雑な動きはそれぞれ別の有益な効果を脳にもたらす

 

 

以上が今回、読了⑥話です

有酸素運動での

IGF−1、VEGF、FGF−2の成長因子とBDNFが増えているとは思ってもみなかったですね

血管をつくり新生するニューロンに必要なBDNFや神経伝達物質を送るために毛細血管が新たに形成され生まれる、しかも体内から分泌される因子を送る為に脳内をこじ開け毛細血管を張り巡らせる

 

こうして運動と脳の関係を知ると勉強だけが脳を鍛えるのではなかったと改めて実感します

 

ここでは30分のジョギングを週2〜3回

12週間にプラス複雑な運動が小脳のBDNFを35%も増やすとされてますので

是非参考になさって運動してみて下さいね

 

ではでは、次回の読了⑦でお会いしましょう(^_^)

 

 

 

チャレンジです

どうも

心理学勉強中ノブです

 

凄まじく約半年前と比べて劇的な変化を感じている私ですがある企画がありまして

それとも絡む物を

 

今日とうとう買ってしまいました

それは

 

POCKETALK(ポケトーク)!

 

前々からきになっていたこの通訳機

正直外国の方と話す機会がなんて無い私

でも外国の友達も欲しい

でも話せない…

 

そんな時にさんまさんのCMをみて

凄い!と感動しました

テレビをみなくても今やTwitterで流れてくるCM

綺麗な美女を口説くさんまさん

「どこに連れってってくれるの?」

 

「マイホーム」

 

CMなのに腹抱えて笑ってしまいました笑笑

 

実はTwitterのDMで、アメリカの方から、会わないか?とお誘いがあったのですが、何故か会いに行く勇気が出ない

おそらく文化の違いから相手に失礼なことをよく知らない、マナーがわかっていない自分がいます

特に普段はマナーばかりを意識してはいないのですが

どことなく自信がない自分がいます

今回は申し訳ないことをしているなと思いつつお断りをしてしまいました

もし道端で会っていたらと想像すると、やはり会話もできないため距離を置いてしまうのかなとおもいました

せっかくのお誘いも、道で会ったとしても会話ができないこと…

どうにかできないかな?と深く考えを掘り下げてみました

 

そこで出た答えが通訳機です(^_^)

 

これで外国の方々と少し話せる機会が増えるかとおもうとなんか勝手に世界が広がる感じがします

もしかしたらこれで外国に行くキッカケにさえなるのかなと思いました

 

私は機器を修理する仕事をしているのですが

大きな発明は生活や人間関係を豊かにしてくれます

例えば昔目線で見たら洗濯機、テレビですよね

そこから炊飯器、扇風機、冷暖房機器、湯沸器などなど、文明を変化させるものが多く発明され各家庭に普及し、もう発明するものがないのではないかと思えるほど世の中に物が溢れ返っていていて

今は減らす、断捨離が重要だよと時代の変化として時が流れています

そんな中、恐らくは100%完璧ではないかもしれません

ですが、できなかった人がこれを持つことで世界観が広がる感覚になるものって、ここ最近ではなかったのかなと思います

もちろん私が知らないだけで既に前からあったのかもしれないのですが

私にとってはとても嬉しい情報と発明です

 

これからこのPOCKETALKを使って話してみたいと思っています

 

そこで、少し前から企画はしていたのですが

実行したいと思います

 

100人同時企業の参加を申し込みこれからどんな企業をするか、企画を出していくのですが

せいた社長と今後話をしてあれやこれやと考えるのですが、今の段階でできることがないか

私なりに考えてみました

それは

フォロワーさんで先日このブログでもご紹介させていただきました宗明さん

路上で幸筆をされている方で

寒い中、浜松の駅の前で3時間外で活動されてる方です

そんな宗明さんをどうするのか…

それは…

 

関西地方で少し活動の場を広げて頂こう企画

をしてみたいなと思っています

 

その場所とは

京都です

 

京都で観光に来られてる外国の方に宗明さんの幸筆を書いて頂こうと思っています

 

日時はまだ少し寒いので暖かい気温になってからもいいのかなと考えていますが

どこか場所をお借りして開催してもいいなと思っています

細かなことはこれから詰めて考えるのですが

まずは宗明さんを沢山の方々に知って頂くことが私のお仕事になります

初の企業企画です☺️

どうなるのか楽しみですが、はじめはなんでもやってみないと始まらないですよね(^_^)

 

私の始まり宗明さんへオファーをかけPOCKEALKを購入からが開始です

 

自分から生まれる企画がどう広げられるのか

これが成功すればいろんな人の背中をおせる自信になると思います

そう!

宗明さん

実験台です笑笑

ごめんなさい笑笑

なにせ初なもので笑笑

 

でもがんばりますね(^_^)

 

ある程度日時も決まったらまた皆様にもご報告させていただきますね☺️

 

ではでは今日はこのへんで(^_^)ノシ

 

 

 

意識と姿勢

どうも

心理学勉強中のノブです

 

今日はどんな1日でしたか?

忙しくて仕事に追われていた

子供に付きっきりで精神面で疲れてしまった

接客は好きだけどクレーマー対応することになった

何気なく歩いていたら男前、美人に出会えた

などなど

人によってそれぞれですよね

 

今日の私は訪問先と次の訪問先との間に時間があったり、車で移動の時間に、読書を聞いたりYouTubeで為になる動画を聞いていました

 

インフルエンサーと呼ばれる方々の考えや行動の共通点や何度も同じ話を聞いてみて感じ方が変わっていたり、その方々のターニングポイントが聞けたり

インフルエンサーが質問する質問力を集中して聞くことにしています

こうしたアンテナを張っていると共通点がいくつか見えてきて面白いなと思いました

 

以下のことは基本なのかなと思いますが共通点をピックアップしてみたいと思います

 

•楽しめるかどうかを意識している

 

•今あるものはその道のプロに任せて、無いもの又は少し古くてもそこにポイントをあてて取り組む

 

•何故今まで続いているのだろう、何故これが流行っているのだろう、何故これに注目が集まっているのだろう、何故かを常に意識している

 

•行動が早い、決めたらすぐやる、決めたらの前にやると決めていることが多い

 

•努力の時間が多い

 

•努力を楽しいものと思っている

 

•やると決めたらできるまでやっている

 

•嫌なことは嫌とハッキリしている

 

•コンテンツ楽しみながら考えている

 

 

もっとあると思うのですが今の私が聞いていて感じるところはこの辺りですね

ビジネスに力を入れてる方が同じものを聞くとまた違った見方になるのだと思いますが

私が張っているアンテナでのインプットとしてはこんな感じです

 

ですのでこうした自分のアンテナから自分の思考というフィルターを通過させて出される答えが、私だけでなく皆さんにもあると思います

女性はビジネス書が苦手な方もいらっしゃったり

男性は小説が苦手という方もいらっしゃるように

それぞれのアンテナが違うことで受け取り方が人それぞれ変化します

 

どれが悪いあれが正しいという測りではなく

どれも面白いと感じることがいいのかと私自身は思っていますし

いいところに目を向けておく意識はとても大切だと思っています

 

こうした私がよくブログでも伝えている

アンテナの張り方が、つまり意識が言葉を拾い、会話を拾い、情報が入り、思考として過去の経験と組み込まれ、アウトプットの言葉として文章として出る

これがその人を作り上げているのだと思っています

綺麗な文章に意識される人は常に心も暖かで美しい人が多いですし、暴力的な思考の人は言葉や会話など、すこしの返事の仕方一つからも、内面が攻撃てきなのかな?と感じられることがあるほど

皆さんも感じたことはないですか?

 

インフルエンサーの情報から私のアンテナを通し、通過したフィルターからはこんな変化となって受け止め方もかわり、文章の内容もその人、個人の感覚的なものに変化されます

 

アンテナの張り方一つで変化するのであれば

押さえておきたいポイントは2つです

それは

 

意識と姿勢

 

意識=アンテナ

姿勢=吸収力

 

この2点を強化するだけでもやりたいことが見つかったり行動に繋げられたりできるのかなと思っています

アンテナは先ほどの説明通り

姿勢=吸収力とは

聞く姿勢ですね

聞く姿勢が低いと吸収力が下がる

高いと上がる、単純ですがこの2つが重要です

 

何気なく読んでいたり聞いているだけでは納得するだけで知っているけど利用しない、使わないのはその知識に価値が出せない状態です

知った知識を使って行動することで始めて価値に繋がるのかなと思います

私がよく言うアンテナの張り方と姿勢

 

これを機に意識されてはいかがでしょうか?

インフルエンサーから今の自分が学んだこと

 

これが私の今のアンテナから得た学びです

 

明日の私が同じものを聞いてもおそらく違った学びになると思います

 

なぜなら

 

昨日の自分と今日の自分を競争させているので少しの変化はあるからです

 

かなり辛い経験を私なりではありますがしてきたつもりです

もちろん私よりも辛い環境や状況におかれてこられた方もいらっしゃると思います

私のブログから少しでも気持ちの変化があればいいなと、和らいだり、前向きになれたり、力がついたり、キッカケになれたらとても嬉しいです

 

どうですか?私とご一緒に成長してもらえませんか?(^_^)

 

 

 

少しお知らせ(^_^)

 

来月お会いするフォロワーさんがいましてここで少しご紹介したいと思います

 

神奈川県では、昨年オンライン忘年会でお世話になった、コーチングのみかみさんとほっこり日曜学校を運営されているまあこさん

東京でお会いする方は辛い時にお声かけ下さった、息子3人のパパ福本さんとお時間合えば100人同時企業のせいた社長

京都では無敵会に私も参加させてもらうので、無敵の母さん

とお会いする予定で

Twitterから知り合えた方々でとても力溢れる魅力的な方々なので話を聞いて吸収しまくってきたいと思います

学びたい私としてはとても楽しみです☺️

 

ではでは今日はこの辺で(^_^)ノシ

私なりの恋愛の心のおきかた

どうも

心理学勉強中のノブです

 

皆様

恋愛されてますか?

 

突然ですね笑笑

 

一言で恋愛といいまとめるけども、人それぞれなストーリーが生まれる、この感情には理性を効かせ楽しむことができるのは人間だけかなと思います

動物の研究を細かく調べれば、ゴリラや猿なども群を作り恋愛にする仕組みはあるのかもしれませんが

ここでは人の恋愛について話してみたいなと思います

 

今回は

私の恋愛感について話してみたいなと

 

心理学勉強って言いながら自分のことかよ!笑笑

研究の内容じゃないのかよ!

そんな声が聞こえますが笑笑

 

そうです

今回は私の感覚ですね笑笑

 

二度も離婚を経験しているので皆さんの勉強になるかどうかは別ですかね 笑笑

今日は書きたいように書いてみようかなと笑笑

 

そんなゆるい内容ですのです☺️

 

41のおっさんの恋愛感情聞いてみたいですかね?笑笑

私なら聞きたくないです笑笑

 

それでも書いてみたいと前から思っていました(^_^)

 

なぜか…

人の恋愛って感覚が違ったりしませんか?

からしても

美人自慢ができたら満足な人もいれば

一途でずっと何年も好きなままで進展しない人も

経験の数は男の勲章だ!と言う人

夜のお店に入り浸る人

奥さんに一途と思いきや浮気っぽい人

 

恋愛の形は人それぞれ

間違いってないのだとは思いますが

こうしてみると男って幼稚ですね笑笑

 

 

では、なぜ書きたいのか

 

私なりの恋愛の心得が正しいとか、すごいとかではなく、成長につながると思っているからです

 

特に男性は聞いて欲しいかな

 

一途な気持ちがどんなに大切なのかを知って欲しい

 

それだけなんですが

書きたいなと思っていました(^_^)

 

高校の時ですが

高校2年生を二回こなした私ですが

あっ言ってしまった

 

気にしてないのでいいです笑笑

 

可愛い女性にとても緊張するおもっきり根性なしの私…この辺は今も変わってない

なんか成長してないですね(^_^)

 

そんなチキンな私にもかっこよくみられたい欲だけは大人以上にあったので笑笑

 

堂々と話すふりだけは一丁前、足腰はガクガクな坊やです((((;゚Д゚)))))))

 

今日はなんでこんな暴露してんだろ笑笑

まいいか笑笑

たまにはね(^_^)

 

そんな私にも高校の時、彼女ができました

一つ下の彼女

付き合うってあまり理解していない当時の私

 

彼女はとても笑顔に魅力を感じる素敵なひとでした

何をいっても「いいよ」

どこへ行っても「着いて行くよ」

一緒にいると「楽しいから明日も遊ぼう」

何をするでも常に笑顔で癒されました

 

遊ぶといってもお互いの家に行く程度

バイトの給料では遊ぶ場所も知れていますから

デートの場所って決まってきます

 

彼女と過ごすはじめてのクリスマス

 

大切そうに持っていた紙袋

指が寒さで赤くなり震えています

「はい、これ」

いつも以上に笑顔の彼女がくれたのは

ハグのように柔らかく包んでくれる気持ちのこもったマフラーでした

 

心があったまるとはこのことかと高校生ながら感じていたのを今でも覚えています

 

いつも明るくてやさしい

大切な思い出です

 

 

そんなことも、辛さを乗り越えた経験あって、いい思い出となっています

 

高校を卒業し、お互い就職

彼女は就職先の10歳年上の男性と付き合うことに

 

居なくなって初めて知るってこのことか…

 

辛くて辛くてしかたなかった…

本当に毎日、毎日

気がつけば1年以上思いは変わらずでした

 

その時の辛さは、はじめての経験ということもあり

免疫もない状態

皆さんも経験済みではないでしょうか?

 

あれが1年続く…

 

当時は真剣でたまらなく虚しくなり、人と接することも出来ず

心配する友達も突き放すまでに

 

もう、ぐちゃぐちゃでした

 

彼女の笑顔は頭から離れず、楽しかったことがどんどん頭に映像かされる

見ていたのは過去の楽しいこと

それと

 

「どうして…」の言葉だけ

 

 

思い返せば、このころから好きの度合いが人よりも大きいかったのかも知れません

 

乗り越えられたキッカケは次の恋愛でした

 

この時はお付き合いできなかったのですが

好きな人と友達が付き合い、片想いで終わりました

 

悲しいのは悲しいかったですが

辛さから乗り越えた時の爆発力

どこからこんな力が出てくるのか不思議でした

この経験が恋愛を重ねるたびに強くなる

乗り越えることってこんなに自信になるのかと知る気づきがありました

 

今、41の私が離婚2回を経験しそれでも

一途にひとりの人を心から愛すと揺るがず決めているのは

マフラーをくれた彼女の存在です

真剣に好きになる大切さ

辛さから逃げてもいい

長引くのもあり

でも時間と共に辛さとド正面から向き合って解決し乗り越えたその先には

感受性が育ち、痛みに気づけ、大切にする、大切にされるありがたさ

ここが成長できると知りました

 

今では過去の恋愛も離婚も自分にとってはとても有り難い経験です

 

ここでタイトルにもどりますが

私なりの恋愛の心得です

 

1人でも多くの方にこれが伝わって

愛する人とずっと過ごせるようになれば

笑顔になる

笑顔になればお互いもっと好きになりさらに笑顔になる

そうやって育つ心て幸せになるし幸せにしてあげられる

心が男前になれたらカッコいいと思いませんか?

この考えって女性からしたらどう受け止めるのかは知りません笑笑

だからモテるかどうかは知りません笑笑

でも

好きな彼女からモテたら充分ですよ

 

 

バツ2が何を言うてんねん!

ととるか

確かに!

ととるか

 

 

ご自由にどうぞ(^_^)

 

 

 

最後に一言

 

人生一度でしょ?

好きに生きたらいい

でも納得する生き方がもっといい

 

ではでは今日はこの辺で(^_^)ノシ